事業案内

フロンティアラインは、つの事業を展開しています。

ウェブ制作・開発事業

アプリ開発事業

翻訳事業

ウェブ制作・開発事業

受託型ウェブ制作・開発に特化

弊社案件の約8割が、ウェブ制作会社様、広告代理店様からの制作案件です。
ワイヤーフレームなし、サイトマップなしでのご相談からもお請けしております。
※作業範囲は案件により異なる場合がございます

弊社の制作チームは、ディレクター、ライター、デザイナー、コーダー、プログラマーで構成されており、
それぞれの得意分野に特化した作業分担で、効率よくお客様のご要望にお応えします。

また、ライティングのみ、デザインのみ、コーディングのみ、プログラム部分のみ、など、制作過程の一部分のみのご制作もお請けしております。
過去の業務実績については、業務事例のページにてご説明させて頂いております。

マンパワーが必要な流し込みにも複数名で対応し、短納期でご納品

ページ数が多く、各ページに画像やテキストを配置していくような内容の、マンパワーが必要な流し込み作業もお任せください。
効率のよい作業ノウハウで、ご希望のスケジュールでご納品を目指します。

レスポンシブ・スマートフォンサイト

近年のデバイスの多様化により、PCはもちろん、スマートフォン、タブレットにも対応するレスポンシブ案件のご依頼はスタンダードとなりつつあります。
レスポンシブサイトは、ワンソースでフロントエンドの表示を切り替えますので、更新も一度にでき、クライアント様の需要も高まってきております。

一方、ご予算のご都合などで、既存のPCサイトとは別途で、スマートフォン向けの小規模なサイトを新たに制作されるクライアント様も多い傾向があります。

それぞれどちらも、ios、androidの各OSの実機及びシミュレーターにて表示確認し、ご納品まで対応いたします。

多言語サイト

グローバルな規模で事業を展開しているお客様のみならず、東京オリンピックに向けて、ますますサイトの多言語化の需要が高まっております。
国際語である英語はもちろんのこと、中国語への対応も可能です。
(その他言語に関しましてはお問い合わせくださいませ。)

バイリンガルによる翻訳後、ネイティブによる最終チェックを入れご納品としておりますので、品質管理も万全です。

アプリ開発事業

iphone/android向けのアプリ開発もお請けしております。
エンドユーザーの使いやすいUIデザインを意識し、デザインから構築までワンストップでお任せください。

翻訳事業

ウェブ制作・開発事業の多言語サイトの項でもご説明させて頂きましたとおり、
グローバルな規模で事業を展開しているお客様は、多言語化が必須条件となっています。

サイト翻訳だけでなく、契約書等のビジネス資料の翻訳もお請けしております。
また、新規事業企画などに関する資料制作のための情報収集の一環としての、関連事業の海外サイトの一部のページのみの翻訳などというのも可能です。

国際語である英語はもちろんのこと、中国語への対応も可能です。
(その他言語に関しましては、業種などにもより対応可否を判断させて頂きますので、お問い合わせくださいませ。)

各言語、日本国内のバイリンガルによる翻訳後、ネイティブによる最終チェックを入れご納品としておりますので、品質管理も万全です。

Return Top